M字とサヨナラ!!アラサー男の復活の軌跡!!

絶賛M字進行中でどんな対策をしても効果がなかったアラサー男が、韓国での自毛植毛を決意し、その経過をリアルタイムで綴ったブログである。

昨日の夜帰国しました!カウンセリングの様子について。

こんにちは!


昨日の夜無事に帰国しました。
仕事の関係上、一泊二日という弾丸ツアーでした。


昨日は朝からシャンプーをしてもらい、その後は観光でした。


正直、シャンプーは辛かった!!
ドナー採取部が染みるんですよね。
にも関わらずけっこうガシャガシャやられます笑
個人的には手術より、こっちの方が嫌でしたね。
明日から自分でやらなきゃいけないので少し不安です。


さて、ここからカウンセリングの様子についてお話します。


担当して頂いたのは朴院長。
とても気さくな方で緊張をほぐしてもらえたし、要望もたくさん聞いてくれました。


私の要望はM字を埋めること、生え際を全体的に少し下げること。


朴先生の話では生え際を下げすぎると逆に不自然になるから多くても1センチくらいにしましょうとのこと。
実際に植えてる時に、微調整するとのこと。←先生さすがです!!笑


あとは生え際のラインのデザインについて。
こめかみに対して丸みを帯びれば女性っぽくなるし、直線的で少しソリコミ入れるようにすれば男性っぽくなると。確かこんな話でした。
生え際のデザインを決められるのって、植毛の特権ですよね!!
後日、ヘアラインを引いてもらった写真をもらう予定なのでまたアップする予定です。


そして気になる見積もりは…


1 6 0 0 株!!!


1600株となると、後ろの髪だけでは隠せないのでウィッグを付けた方が良いと。
ここは少し誤算でしたね。
ある程度髪伸ばしてたつもりだったので、隠れると勝手に思い込んでいたので(^O^)
少し悩みましたが、せっかくやるんだったらガッツリやろうと思いましたので、1600株を承諾!


ガンガン行こうぜ!!!!!


こんな気分でした笑
ちなみに、ウィッグはサービスで無料で提供してくれました。


昨日のシャンプー後、クリニックにてウィッグ付ける練習したのですが、


難しすぎる!!!!


自分でやるとなると鏡見ながら、やらなければいけないので、難易度アップ笑
しかも仕上がりが不自然になってないかどうかが鏡越しだとわかりにくい。


というわけで、あくまで私の主観的な意見ですが、


一人暮らしの方はノーシェービングをお勧めします!!!


少々値段は高くなりますけどね。
あんまりドナー採取部の画像をアップする方がいないので、アップします。
撮りにくいので画質悪いですが、こんな感じです。



どうでしょう?
さすがにこの状態で外は歩けないですよね?笑
しばらくウィッグとの共同生活です。


最後の方話は逸れましたが、カウンセリングの様子はこんな感じでした。


次回は手術の様子とか、術後の状態もお知らせしますね!


ではでは^o^

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。